イチヂクの木

イチヂクの実が赤くなってきたので

ピアノのうしろの窓から手をのばして収穫。

乳のような白い汁がとんだ。

このイチヂクの木は、この土地に長年暮らしてた方が植えた立派な木。

土地購入は更地引渡しで、本来は木を全部切られるところだが、

頼みこんで保存してもらえた木。

今朝、初めてもぎたての実をいただく。

あまーい!

しみじみ、おいしすぎる!

なんか、この土地の主(神様?微生物?)と繋がれた気分。

やっと居住許可がおりたような。。

 

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です